車両検知システム「カーデル・カークル」
一般車両や通行人を検知「カークル」
車両の出庫を通知「カーデル」

カーデル・カークルの特徴

仮囲い等からの出庫を知らせる
出庫車両検知システム「カーデル」は、主にソーラーパネルと赤外線感知センサーからなる自立式センサーで、車両が発する(反射する)赤外線を感知することで信号を発することができます。
更に詳しく
往来車両等の存在を知らせる
往来車両検知システム「カークル」は、主にソーラーパネルと赤外線照射センサー、赤外線反射板からなり、センサーと反射板との間を車両等が横切り、センサーの照射する赤外線が遮断されることで信号を発することができます。
更に詳しく
電光板等と連動が可能
カーデル・カークルは標準装備のサイレン付き回転灯のほか、オプションで電光掲示板と連動させることもできます。光や音による注意喚起よりも、文字による詳細な注意喚起ができるという点で、より具体的な安全対策を行うことができます。
更に詳しく

カーデル・カークルをもっと詳しく知る

建設現場における多数の採用事例

現場写真
カーデル・カークルはこれまで多数の建設現場で採用され、現在も全国各地からご注文をいただいております。
交通安全対策としての採用事例に加え、車両検知システムを導入することにより、人件費を削減しコストを大幅に削減した実績等をご紹介します。
更に詳しく

資料ダウンロード

資料イメージ
カーデルカークルのパンフレットをPDFでダウンロードすることができます。
印刷用途などにご利用ください。
資料ダウンロード

他のモバイル遠隔ソリューション

技術提案・創意工夫に現場ロイド
建設現場向け汎用データロガー クラウドロガー
おんどロイド
無線接点伝送装置のecmwt.net
ページトップへ戻る
他にも技術提案・工事成績評定に使える技術やそのまま使える技術提案事例をご紹介しております。→現場ロイドサイトはこちらから 閉じる